トップページへ ロゴ小
マイマシナリーオーストラリア
  マイマシナリーオーストラリア 山本社長の豪州日誌 日豪国際交流野球




第13回 掟破り


パークスカイ、ロビーナショッピングセンターとリース取り引きが始まった。
売り上げもそこそこで、家賃ぐらいは、稼げるようになった。
一息着けるかな。。。
マイマシナリーオーストラリア設立以来ゆっくりゴールドコーストを楽しむ
時間が全く無かった。

年も明けようとした頃、パークスカイが経営しているフローズンワールドに
子供の乗り物を3台入れる事になった。

早速東京に電話した。

年末は日本も忙しく、すぐに手配を指示するのに気が引けた。
しかし、せっかく依頼されたので、乗らないわけにはいかない。
売上、利益うんぬんより、会社を回すために、リース先は喉から手が出るほど欲しかった。

”池田、また機械を送ってくれ”

しかし、このわがまま(?)な注文に対して、
池田の掟破りの逆ラリアットが炸裂した!

”すぐに手配します。前は20フィートのコンテナでしたが、
次は40フィートのコンテナで送ります。
40フィートは、20フィートの倍ですが、輸送コスト増はわずかなものです。
1台1台のコストはかなり安くなります。40フィートでいきましょう!
機械を集めるのに1ヶ月掛かりますから、
その間に取り引き先を見つければ良い事です。
がんばって下さい”

この前のコンテナでスペース埋めで送ってくれた、たった数台の機械のリース契約を
取るのに四苦八苦したにもかかわらず、
今度は、決まっている3台以外になんと20台近く、無理やり送るって?!
”ああ〜地獄のノルマだあ!”

マイマシナリーは社員が社長にノルマを課すというとんでもない会社である!!

アントニオ猪木じゃないが、相手に弱みを見せたら負けだ。
”(仁義なき戦いの菅原文太風に)おお〜っわかった! 池田の言う通りだ。
40フィートに目一杯機械詰め込んで送ってくれ!!”

売られた喧嘩は買わなきゃ男じゃない。

この道を往けば
どうなるものか
危ぶむ無かれ
危ぶめば道はなし
踏み出せば
その一足が道となり
その一足が道となる
迷わず往けよ
往けばわかる

初めての真夏の”熱い”クリスマスの晩であった。

TOPページへ

バックナンバー

第1回 オーストラリアとの出会い 2002.11.28
第2回 帰らなければいいじゃん 2002.11.30
第3回 遙かなる大地へ 2002.12.4
第4回 運命の出会い 2002.12.10
第5回 美しき挑戦 2002.12.12
第6回 番外編 オーストラリア英語こぼれ話 2002.12.12
第7回 旅立ち 2002.12.16
第8回 Goin' Crazy 2002.12.22
第9回 気持ちE 2002.12.25
第10回 業務連絡 2002.12.29
第11回 初めてのコンテナ 2003.1.2
第12回 経済的な違い 2003.1.10
第13回 掟破り 2003.01.16
第14回 真夏のカウントダウン 2003.01.30
第15回 運命の分かれ目 2003.02.04
第16回 結婚式 2003.02.09
第17回 日豪草野球交流 2003.06.24
第18回 オリジナルナンバープレート 2003.06.30
第19回 忘れてませんか? 2003.07.27
第20回 発展するゴールドコースト 2003.09.20
第21回 Return to Oz 2003.11.16
第22回 人事異動 2004.08.01
第23回 マイマシナリーオーストラリア新社屋 2005.06.30
第24回 ゴールドコーストに世界一高いビルが完成 2005.09.22
第25回 ゴールドコーストシェラトンマリーナリゾート 2006.01.10
第26回 丸8年 2006.05.04
第27回 マイカーの話 2006.10.01
第28回 当社インターネットカフェオープン! 2006.12.01
第29回 リゾートでの人気ゲーム 2007.01.22
第30回 ケアンズ 2007.05.22
第31回 マイマシナリーオーストラリア設立10周年 08.09.08
第32回 ゴールドコーストの12年 09.11.25
第33回 ふたりのサムライ 10.06.22
第34回 ブリスベン大洪水とその後 2011.04.21
第35回 昨年の夏のリベンジ 2011.11.23
第36回 新たな試み 2012.01.03
第37回 THE HUB at WATERMARK HOTEL 2012.06.06
第38回 THE HUB オーストラリア製UGGブーツ
第39回 REMEMBER Shalala

 
 
 
 
 
Copyright  (C)  2007 MY MACHINERY CO.,LTD. All rights reserved.