トップページへ ロゴ小
マイマシナリーオーストラリア
  マイマシナリーオーストラリア 山本社長の豪州日誌 日豪国際交流野球



第25回 ゴールドコーストシェラトンマリーナリゾート






2005年クリスマスイヴにゴールドコーストシェラトンマリーナリゾートに
夏休み(豪州の夏休みは12月から1月末まで)限定で家族客のサービスの一環として、
ゲームコーナーをオープンしました。




当社は、過去3年連続でゲームコーナーをオープンさせています。
11月に選りすぐりのゲーム機をコンテナで持ってきて
シェラトンのゲームコーナーをオープンさせました。

この時期、多くの家族連れが連れが豪州各地は勿論、外国そして日本からいらっしゃいます。
そして当社のゲームコーナーにも多くのお客様が利用いただいております。
当社のゲームコーナーで、家族連れのお客様が楽しんでいるほほえましい光景をみると、
とても嬉しくなって、仕事ということを忘れてしまいます。

豪州ではプレー料金は、1ゲーム 2ドルが一般的ですが、
当社は 1ドルで設定しています。
”ホテル側の一人でも多くのお客様に楽しんでいただけるように”という意向に沿うように
安いプレー料金で、たくさん遊んでもらいたいとの気持ちからです。

ゲームコーナーは朝8時から夜10時まで開いています。
ゲームコーナーの中には広いラウンジも設置してあり、
ちょっと高級な雰囲気を醸し出しています。

当社のゲームで家族が楽しんでいる姿をみると
我々の仕事、幸せを売る仕事はすばらしいなと、つくづく感じます。

夏のゴールドコーストを訪れる機会があれば、
是非シェラトンミラージュに滞在し、ゲームコーナーを覗いてみて下さい。
心よりお待ち申し上げます。

TOPページへ

バックナンバー

第1回 オーストラリアとの出会い 2002.11.28
第2回 帰らなければいいじゃん 2002.11.30
第3回 遙かなる大地へ 2002.12.4
第4回 運命の出会い 2002.12.10
第5回 美しき挑戦 2002.12.12
第6回 番外編 オーストラリア英語こぼれ話 2002.12.12
第7回 旅立ち 2002.12.16
第8回 Goin' Crazy 2002.12.22
第9回 気持ちE 2002.12.25
第10回 業務連絡 2002.12.29
第11回 初めてのコンテナ 2003.1.2
第12回 経済的な違い 2003.1.10
第13回 掟破り 2003.01.16
第14回 真夏のカウントダウン 2003.01.30
第15回 運命の分かれ目 2003.02.04
第16回 結婚式 2003.02.09
第17回 日豪草野球交流 2003.06.24
第18回 オリジナルナンバープレート 2003.06.30
第19回 忘れてませんか? 2003.07.27
第20回 発展するゴールドコースト 2003.09.20
第21回 Return to Oz 2003.11.16
第22回 人事異動 2004.08.01
第23回 マイマシナリーオーストラリア新社屋 2005.06.30
第24回 ゴールドコーストに世界一高いビルが完成 2005.09.22
第25回 ゴールドコーストシェラトンマリーナリゾート 2006.01.10
第26回 丸8年 2006.05.04
第27回 マイカーの話 2006.10.01
第28回 当社インターネットカフェオープン! 2006.12.01
第29回 リゾートでの人気ゲーム 2007.01.22
第30回 ケアンズ 2007.05.22
第31回 マイマシナリーオーストラリア設立10周年 08.09.08
第32回 ゴールドコーストの12年 09.11.25
第33回 ふたりのサムライ 10.06.22
第34回 ブリスベン大洪水とその後 2011.04.21
第35回 昨年の夏のリベンジ 2011.11.23
第36回 新たな試み 2012.01.03
第37回 THE HUB at WATERMARK HOTEL 2012.06.06
第38回 THE HUB オーストラリア製UGGブーツ
第39回 REMEMBER Shalala




 
 
 
 
 
Copyright  (C)  2007 MY MACHINERY CO.,LTD. All rights reserved.