トップページへ ロゴ小
マイマシナリーオーストラリア
  マイマシナリーオーストラリア 山本社長の豪州日誌 日豪国際交流野球










第34回  ブリスベン大洪水とその後


2011年3月よりマイマシナリーオーストラリアは大きく変わり ました。
マイマシナリーオーストラリアは、 ゲーム機械をレンタルと直営店の2本でやってまいりましたが
3月よりレンタル事業をすべてやめ、 直営店だけという運営方針に変革いたしました。


昨年から今年にかけての夏の長雨、 ブリスベンの大洪水でゴールドコーストの観光客が激減し、
ゲームコーナーの売り上げも伸び悩んでしまいました。




しかし、マイマシナリーでは、 昨年からオーストラリアのみならずフランスにも4本
のコンテナで中古ゲーム機を販売しフランスへの進出を成功させました。
今年はフランスへ、今月来月と、あと2本を予定しております。
オーストラリアへは今年に入ってオラクルブロードビーチ大規模高 級コンドミニアム
の新規オープン用(販売物件)で20フィート、40フィートをすでに完了させました。
オラクルブロードビーチはまだ完成にはいたっておりませんが、
ゲームコーナーはすでに完了し、 あとは正式なオープンを待つだけとなりました。



今年は直営店の売り上げが少ないかわりに、多方面への販売が、
すべてうまくいってとても運が良いと感じています。
これからイースターホリデーに夏休みのへこんだ分を取り戻せれば と 日夜頑張っています。



2月、3月に、大幅な機械の入れ替えなどをこなし、
かつて当社がレンタルしていたゲーム4Uの2代目社長のマシュー 氏の助けを借りて
各ロケーションをパーフェクトに近い状態に持っていき、
両社共、一番良い状態になったことも、今年はある意味、 さいさきの良い出発となりました。



2011年、マイマシナリーオーストラリアにとって
会社設立以来13年目にして初めて独自の足で歩き始めたという記 念すべき年となりました。
今まで以上に努力して世界各国から訪れるお客様に楽しんで遊んでもらえるような
ゲームコーナーを運営してゆく所存で御座います。



TOPページへ

バックナンバー

第1回 オーストラリアとの出会い 2002.11.28
第2回 帰らなければいいじゃん 2002.11.30
第3回 遙かなる大地へ 2002.12.4
第4回 運命の出会い 2002.12.10
第5回 美しき挑戦 2002.12.12
第6回 番外編 オーストラリア英語こぼれ話 2002.12.12
第7回 旅立ち 2002.12.16
第8回 Goin' Crazy 2002.12.22
第9回 気持ちE 2002.12.25
第10回 業務連絡 2002.12.29
第11回 初めてのコンテナ 2003.1.2
第12回 経済的な違い 2003.1.10
第13回 掟破り 2003.01.16
第14回 真夏のカウントダウン 2003.01.30
第15回 運命の分かれ目 2003.02.04
第16回 結婚式 2003.02.09
第17回 日豪草野球交流 2003.06.24
第18回 オリジナルナンバープレート 2003.06.30
第19回 忘れてませんか? 2003.07.27
第20回 発展するゴールドコースト 2003.09.20
第21回 Return to Oz 2003.11.16
第22回 人事異動 2004.08.01
第23回 マイマシナリーオーストラリア新社屋 2005.06.30
第24回 ゴールドコーストに世界一高いビルが完成 2005.09.22
第25回 ゴールドコーストシェラトンマリーナリゾート 2006.01.10
第26回 丸8年 2006.05.04
第27回 マイカーの話 2006.10.01
第28回 当社インターネットカフェオープン! 2006.12.01
第29回 リゾートでの人気ゲーム 2007.01.22
第30回 ケアンズ 2007.05.22
第31回 マイマシナリーオーストラリア設立10周年 08.09.08
第32回 ゴールドコーストの12年 09.11.25
第33回 ふたりのサムライ 2010.06.22
第34回 ブリスベン大洪水とその後 2011.04.21
第35回 昨年の夏のリベンジ 2011.11.23
第36回 新たな試み 2012.01.03
第37回 THE HUB at WATERMARK HOTEL 2012.06.06
第38回 THE HUB オーストラリア製UGGブーツ
第39回 REMEMBER Shalala

 
 
 
 
 
Copyright  (C)  2007 MY MACHINERY CO.,LTD. All rights reserved.