トップページへ ロゴ小
マイマシナリーオーストラリア
  マイマシナリーオーストラリア 山本社長の豪州日誌 日豪国際交流野球










第38回  THE HUB オーストラリア製UGGブーツ



元祖オーストラリア製UGGブーツをウオーターマークホテル内“THE HUB ”で販売しています。

UGGブーツについてはオーストラリアが発祥の地ですから
いくつもの会社がUGGブーツを作っています。
高級品から合皮の安いものまでいろいろです。

私たちが販売しているUGGブーツは、”オーストラリアの最高級品” です。
オーストラリアのシープスキン製造35年以上の老舗“パシフィックシープスキン社”
という会社の UGGブーツです。
オーストラリアに観光に来る多くのお客様に心から喜んでもらうために
オーストラリアで販売されている数多くの会社のUGGブーツをくまなくチェックして
一番品質の良いUGGブーツを見つけました。

そして、観光客向けに値段を高く設定しているお店もある中
安心して、オーストラリアで一番品質の良いUGGブーツをお安く購入していただきたい事と、
“買って良かった”と思ってもらえるように、胸を張ってお勧めできる商品をご提供しています。


多くの日本の皆様は、アメリカの ”UGG AUSTRALIA” という会社のものが
” 本物 ” と 思われていらっしゃるようです。
中国の自社工場で作っており、
それが日本に輸入され ” 本物 ” と言って販売されていてるからのよ うです。

本当に良いUGGブーツは、オーストラリアにあります。

UGGの発祥はオーストラリアですから!

肝心の品質は私たちが販売しているパシフィックシープスキン社の
商品の方が、はるかに品質が良いです。

毛皮の品質はもちろん、踵がすり減るのを防止し滑り止め効果のある
ゴム底3重ソールで軽くて軽快に歩け、型崩れ防止や高強度のダブルステッチと、
まさにオーストラリアの最高級UGGブーツだと自信を持って言えます。
商品寿命は数十年履けるUGGブーツです。

その中でも、特に一番のお勧めは ポッサム毛皮デザインUGGブーツです。


とても可愛いデザインで、しかもシープスキンの一番いいところを厳選して使用し、
オーストラリア(NZ)特有の動物ポッサムの毛皮を使って、高級感を存分に醸し出す、
まさに最高級UGGブーツです。これはTHE HUBのオーダーメイドで、
一足一足オーストラリアの職人が丹念に作り上げた逸品です。
おしゃれで、とても暖かく
冬には離せなくなる必需品となることと思います。

THE HUBのお勧めはUGGブーツが一番ですが
同じくTシャツもお勧めです。

街の大抵のお店は、中国製のTシャツを売っています。
私たちは、他国からの観光客が多いので、オーストラリア製にこだわり
それに、当店オリジナルで絵柄に”SURFERS PARADISE”
“QUEENSLAND”など追加で入れています。
しかも、ゴールドコーストのお店で一番お安く提供しています。


また、お飲物はサーファーズパラダイスで唯一、当店で日本の商品を販売しています。
例えば、伊藤園のお〜いお茶や缶コーヒー、カルピスウオーター、
ポカリスエット、なっちゃん、ドクターペッパー(オーストラリアでは販売されていません)など。
価格も街で一番お安く提供しています!

私たちTHE HUBの営業コンセプトは

“自分が観光客なら“

を基準に商品を選び、コストを度外視しても足りない部分を追加したり、
ホテル宿泊のお客様や訪れる観光客の皆様の満足を少しでも高めることを目標に、
できるだけお安く提供しています。

“サーファーズパラダイス一番“を目指して、毎日頑張っています。
ゴールドコーストに来たら、ぜひお気軽にお立ち寄りください!

営業時間
7:30〜11:00
17:00〜22:30 (年中無休)


TOPページへ

バックナンバー

第1回 オーストラリアとの出会い 2002.11.28
第2回 帰らなければいいじゃん 2002.11.30
第3回 遙かなる大地へ 2002.12.4
第4回 運命の出会い 2002.12.10
第5回 美しき挑戦 2002.12.12
第6回 番外編 オーストラリア英語こぼれ話 2002.12.12
第7回 旅立ち 2002.12.16
第8回 Goin' Crazy 2002.12.22
第9回 気持ちE 2002.12.25
第10回 業務連絡 2002.12.29
第11回 初めてのコンテナ 2003.1.2
第12回 経済的な違い 2003.1.10
第13回 掟破り 2003.01.16
第14回 真夏のカウントダウン 2003.01.30
第15回 運命の分かれ目 2003.02.04
第16回 結婚式 2003.02.09
第17回 日豪草野球交流 2003.06.24
第18回 オリジナルナンバープレート 2003.06.30
第19回 忘れてませんか? 2003.07.27
第20回 発展するゴールドコースト 2003.09.20
第21回 Return to Oz 2003.11.16
第22回 人事異動 2004.08.01
第23回 マイマシナリーオーストラリア新社屋 2005.06.30
第24回 ゴールドコーストに世界一高いビルが完成 2005.09.22
第25回 ゴールドコーストシェラトンマリーナリゾート 2006.01.10
第26回 丸8年 2006.05.04
第27回 マイカーの話 2006.10.01
第28回 当社インターネットカフェオープン! 2006.12.01
第29回 リゾートでの人気ゲーム 2007.01.22
第30回 ケアンズ 2007.05.22
第31回 マイマシナリーオーストラリア設立10周年 08.09.08
第32回 ゴールドコーストの12年 09.11.25
第33回 ふたりのサムライ 2010.06.22
第34回 ブリスベン大洪水とその後 2011.04.21
第35回 昨年の夏のリベンジ 2011.11.23
第36回 新たな試み 2012.01.03
第37回 THE HUB at WATERMARK HOTEL 2012.06.06
第38回 THE HUB オーストラリア製UGGブーツ
第39回 REMEMBER Shalala

 
 
 
 
 
Copyright  (C)  2007 MY MACHINERY CO.,LTD. All rights reserved.